上棟!!

メニューを開く

メガメニュー を開く

スタッフブログ

2020/04/04

上棟!!

こんにちは、アトリエプラスです。

本日はお客様のお家の上棟を行っております!
きっとこのブログを書いている時は、お家の屋根を作っているぐらいの時間かな?

ここのところ雨続きでしたが、今日は暖かな日差しのもと上棟が行えたのでよかったです。
大工さんたちからすると、暑いくらいでしょう。

アトリエプラスの無垢の4寸柱がとても贅沢です!

一般的に使用される柱材は3.5寸(約10.5cm)の材料が使用されるのですが、弊社では4寸(12cm)の柱を使用しています。
さらに継ぎ目のない無垢の一本柱!

太い柱は地震への対策です。ただ太いから強い!というだけではなくて、太いということは繋ぎ合わせるときに柱を切り欠いても、残される断面が多いということです。なので接合部分も地震に対してより強くなります。

そして強いだけではいけません。耐久力(長持ち性)も考えておく必要があります。強い=長持ちではないというのがポイントです。

無垢の柱と集成材はどう違うかというと、接着材を使っているか否か、です。

接着剤を使うということは、接着した時が強さのピークで、長い年月で衰えていきます。
無垢の柱は接着材を使用していないので、木材としての耐久力を十分発揮してくれます。
古い神社やお寺を考えるとわかりやすいですが、本来木材というのはとても長持ちなのです!

そんな構造にこだわりを持ったアトリエプラスのお家。

末永く幸せに暮らしてもらえるように、これからも引渡しまで頑張ります!

「ホームページを見たのですが…」
とお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る