家づくりのはじまりは「良い土地」選びのサポートから

メニューを開く

メガメニュー を開く

スタッフブログ

2018/05/10

家づくりのはじまりは「良い土地」選びのサポートから

こんにちは、アトリエプラスの菊地桂佑です。

土地を選ぶのって、難しいですよね。
土地をお探しで、「この辺りがいい」という希望をお持ちのお客さまには、「どうしてそこがいいのですか?」と改めてお聞きします。
例えば「実家まで1kmで距離が近いから」というお答えなら、「反対方面に1kmだと条件にあった土地がありますよ」と、視野を広げてご提案しています。

「値段が合うから、この土地がいい」という方もいますが、住むのは「土地」ではありません。「住みたい家が建てられるのがいい土地です」とお話しして、土地探しを始めます。

まずお客さまには第一優先条件をお聞きして、それに付随するものを後から肉付けしています。例えば時間帯ごとの日当たりを比べたり、通勤時間を比較したり。時間は掛かりますが力を尽くしますから、皆さんにご納得いただいています。

僕は最近、土地をお持ちでないお客さまを2組ご担当させていただきました。


1組目のお客さまは、絶対に譲れない部分が「車での通勤面の快適さ」とのことでした。そこで僕が、その方のお勤め先から4方向に向けて、朝の混雑時刻などを実際に目で確かめて比較。いくつか探した上で、スーパーまでの距離や学区をご提示して選んでいただきました。

2組目のお客さまは電車通勤で、「必ず本線上でないとダメ」との条件でした。そこで本線上で、金額が整うところから候補を集め、決めていただきました。

営業担当者は様々な不動産屋さんとも各自でつながりがありますから、通常ではなかなかでてこない土地もご紹介できます。
土地が決まったら、あとはアトリエプラスの設計力にお任せください!

今週末の5月12日(土)・13日(日)は、第5回総合住宅展withくらしマルシェです。
僕たちアトリエプラスもウッド・アート・スタジオと一緒に出展します。
お客さまにとっての「暮らしありきの家」をご提案しますよ。

場所は岡崎駅近くの岡崎市竜美丘会館(岡崎市東明大寺町5-1)のホールで、開催時間は10時〜16時まで。

お客さまにとっての「理想の暮らし」を、僕達にお話しいただけたらうれしいです。

「ホームページを見たのですが…」
とお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る