太陽光発電とオール電化の組み合わせとは?注文住宅を検討している方注目です!

メニューを開く

メガメニュー を開く

スタッフブログ

2021/01/29

太陽光発電とオール電化の組み合わせとは?注文住宅を検討している方注目です!

注文住宅を購入予定の方でオール電化にしようか迷っている方はいらっしゃいませんか。

そんな方に向けて、今回はオール電化と太陽光発電の組み合わせについて解説します。

この2つの組み合わせにはさまざまなメリットがあるため、注文住宅を建てる際は参考にしてみてはいかがでしょうか。

光熱費を大幅にカットできます!

もともとオール電化はお得だと言われていますが、太陽光発電と組み合わせればさらに光熱費のカットが期待できます。

日中は太陽光発電で使用電力をまかない、電気料金が安い夜は電気給湯器の「エコキュート」を活用してお湯を貯めると効果的です。

また、蓄電池も設置することでさらなる光熱費の削減が期待できます。

昼間に貯めておいた電気を夜に使用できると、太陽光発電で得られた電力だけで生活できるかもしれません。

この場合、光熱費はかかりませんよね。

生活に余裕が出てくるだけでなく、「環境に配慮した住宅を作りたい」と思っている方にとっても魅力的なポイントではないでしょうか。

太陽光発電とオール電化の組み合わせは災害にも強い!

オール電化はしばしば自然災害に弱いと言われています。

なぜなら、停電が発生した際にすべての住宅設備が使えなくなるからです。

停電した時のことを考えてオール電化にすることを諦めた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、太陽光発電と組み合わせればそのような心配をする必要はありません。

太陽光発電や蓄電池を導入していれば、自然災害が起こっても電力を供給できるため、非常に安全です。

蓄電池があれば1日中電気を使えるため、通常の家庭よりもむしろ安心できるでしょう。

一般的に自然災害が起こった際に最も復旧が早いのが電気であることもメリットではないでしょうか。

さらに、オール電化住宅で多く導入されている「エコキュート」は貯湯式の給湯システムです。

そのため、停電のみならず断水まで起こってしまった場合でも、タンクから水を取り出せば水を確保できるでしょう。

最低限必要な「電力」と「水」を確保できることがわかっていると安心ですよね。

まとめ

この記事では、太陽光発電とオール電化の組み合わせについて解説しました。

この組み合わせは光熱費の大幅なカットが期待でき、災害時にも安心です。

当社は太陽光パネルを標準採用しているため、非常事態が起こっても安心して電気をお使いいただけます。

注文住宅をお考えの方は、ぜひお気軽に当社までご相談ください。

「ホームページを見たのですが…」
とお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る