注文住宅だからできる!ペットと快適に暮らす家について紹介します!

メニューを開く

メガメニュー を開く

スタッフブログ

2021/04/28

注文住宅だからできる!ペットと快適に暮らす家について紹介します!

二匹のジャックラッセルテリアの写真


 

ペットと快適に過ごせるマイホームが欲しい!


 

とお考えの方はいらっしゃいませんか?

注文住宅であれば、みなさんの要望に添った住宅を手に入れられます。

そこで今回は、ペットと快適に過ごせる家についてご紹介します。


 

ペットと暮らす家におすすめの間取りとは

まず、ペットと暮らす家におすすめの間取りのポイントについて紹介します。


 

散歩から室内への導線

ペットの散歩は、リードをつけたりトイレの準備をしたりと、手間がかかります。

そのため、なるべくストレスはなくしたいですよね。


 

このような方におすすめなのが、玄関にシューズクロークを設置し、散歩グッズを収納することです。

また、マルチシンクやゴミ箱を設置するのも良いでしょう。

マルチシンクは、そのまま足を洗って室内へいけるため便利です。


 

ドッグスペース

室内で飼う場合でも、リラックスができる空間を作ってあげたいですよね。

階段や収納の下をドッグスペースとすると空間を有効活用できます。


玄関ホールの近くにドッグスペースを設置した写真


また、犬は人と一緒に居るのが好きなので、リビングの一角などの目の届く場所に作ることをおすすめします。

猫は、太陽の光を浴びてお昼寝ができるように、外から光が差し込むような場所に作ると良いかもしれませんね。


 

フェンスドアやウェルカムウィンドウについて

室内でペットを飼っていると、来客時に困ることもありますよね。

そのため、少し隔離をしたい場合には、フェンスドアがおすすめです。


 

また、犬は飼い主の外出時、窓から外を眺めて帰りを待っていることも多いので、犬の目線に合わせたウェルカムウィンドウもおすすめです。

猫は、潜り戸を作り、部屋の移動を簡単にすると良いでしょう。


 

ペットと暮らす家の留意点とは

次に、ペットと暮らす家の留意点を2つ紹介します。


 

1つ目は、プライバシーの確保です。

特にペットは興奮して夢中で食事をします。小さなお子さんがいる家庭などは、ペットの食事中に噛まれたり引っかかれたりすることが無いように、お子さんが過ごす場所と離すと良いでしょう。

また、トイレは落ち着いた場所を好むので、それを配慮した上で設置することをおすすめします。


 

2つ目は、アレルギーや匂いの対策です。

ペットの快適な暮らしへの配慮も大切ですが、人間が快適に暮らすための配慮も大切です。

24時間換気の導入や、寒暖差の少ない室内環境にするなど、住宅の性能にも配慮することをおすすめします。

また、エアコンや換気扇のフィルターを掃除するなど、清潔な環境を保つようにしましょう。


 

まとめ

今回は、ペットと快適に過ごせる家について紹介しました。

ペットは家族の一員であるため、しっかりと配慮した家に住みたいですよね。

人間もペットも楽しく快適に過ごせるよう、間取りや材質にこだわり、理想的なマイホームを手に入れましょう。

注文住宅の購入をお考えの際は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

「ホームページを見たのですが…」
とお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る