岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅の工務店「アトリエプラス」のスタッフブログ

岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅 アトリエプラス アトリエプラス 住宅事業部
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

夏の音

先日、Zepp名古屋。

ついにデビューしてきました。

昭和のinstrumentalバンド、スクエアのライブです。

今までの人生でも、自然に耳にしていた程度で、積極的にアルバムを買ったりするほどの熱はなかったのですが、タイミングよくチケットも手に入ったので、行ってきました。

入場までに並んでいる列は、それはまあ歴史的なファンの方々だなと思われる年齢層で、アルバムを聴きこんでくるわけでもなく参加したわたし達はちょっと浮いていたかも知れません。

コインで飲み物を買って席に着くと、意外にも、オープニングから総立ちでした。

つられてリズムを取りながら手拍子をして、なんとか溶け込む事ができました。

夏らしい爽やかなサックスや、エレキギター、ドラム、ベースとキーボード。

今回の公演はサポートメンバーでトロンボーンも参加していましたが、やはり生演奏の迫力はとても力強く感動します。

とても白髪のおじさんが演奏しているとは思えないパワフルさで、改めて、楽器を演奏できる人っていいなと思いました。

音楽や映画は、観ないより観た方が断然豊かな人生になる。と思うのです。

今はコンサートや映画や舞台を鑑賞する事も身近になって来たような気がします。

それこそ価値観の違いかも知れないですが、おしゃれなカフェや落ち着いたラウンジなどで、流れるBGMは、私にとっては結構重要なアイテムで、ここでたまたまこの曲かかっちゃうか。という偶然は奇跡的に思えたりする事もあります。

最近では、子供の頃流行った曲が、故人を悼んで。という残念なきっかけで流れたりする事がよくあります。すると、一瞬で、その頃の思い出が蘇って来たりします。

この歌テレビやラジオで録音して覚えたな。この頃こんな事があったな。

学校の帰りに自転車こぎながら熱唱してたな。なんて、今思えば完全な黒歴史でも、やはり大切な思い出です。

スクエアと言えば、夏。リゾート。F-1。という情景が浮かんで来ますが、それでまたテンションが上がったり夏に期待したり。それぞれに印象を与えるサウンドで、アンコールまで約2時間。迫力ある演奏を楽しめました。

これからは上手に時間を使って、こんな体験が1つでもたくさんできたらいいなと思います。

oh.biichan.

しろあり延長保証

こんにちは森小です。

10年前にお引渡しをしたOBさんのお宅へ伺いました。

今回は10年で保証が切れるJOTOのしろあり保証について

延長保証を希望されたため、その延長に必要な検査を行いました。

検査内容は外部検査と内部検査と床下検査があります。

JOTOのしろあり保証というのは基礎と土台の間に挟んでいるJOTOの基礎パッキンにより

床下の通気を確保することと、土台に白蟻に食われ難いヒノキ材やヒバ材を使用したり

防蟻工事を行い白蟻予防をすることで保証を受けられます。

そのため基礎パッキンの通気穴を塞いでいるものは無いか

風が通らないような障害物が周囲を塞いで無いか

基礎の内外部に蟻道は無いか

内部の床や畳に黒ずみは無いかなどの検査項目を確認し

全てがクリアされると延長の手続きに入ります。

今回依頼を頂いたお客様のお家は問題無くクリアしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビでも年数が経っているお宅のリフォームで解体してみたら土台や柱が白蟻にやられ

ボロボロになっているのをよく見かけます。

大事な家を守る為に是非こういった制度を活用して頂きたいです。

 

京都はいいな。

またしても、京都へ行って来ました。

三河安城、京都間の往復新幹線とバスの1日乗車カードがついて8,100円というありがたいチケットです。

今回はいつものメンバーが1人参加できなかったので、あちらこちら行かずに、一ヶ所集中で京都を楽しもうと、無料バスエリア外の貴船神社へ参拝することにしました。 

当日はあいにくの雨模様だったのですが、バスと電車を乗り継いで、京都駅から約1時間で、貴船へ着きました。

京都へ行くと、たいてい一ヶ所ぐらいはアジア人行き交う有名観光地を訪れるのですが、貴船神社は京都の中でも北の端、そうとうな山の中にはありました。

雨は折りたたみの傘でも十分しのげるほどでしたが、晴れていたらもっと違う印象だったのだろうなと思いました。

山の中の少し急な道の、すぐ横には川が流れてマイナスイオン全開です。

圧倒的な存在で生い茂る木々と、雨で水量を増して流れる川の間を10分ほど歩くと、貴船神社か見てえきました。

山に同化したような本殿は何だか何百年も昔にいるような感覚にさせる威厳がありました。

私達が参拝を終えて下りてくる頃には、ちらほらと外国人観光客や、修学旅行生が増えてきていました。

そこで、ついに私達は御朱印帳デビューです。

全くの無知なのですが、達筆で書かれたページを見ると、なんとなくありがたみが増します。

あまり熱心に信仰してはいないのですが、社に向かって手を合わせるとなんとなく、邪念が祓われるような気がしてくるから不思議なものです。

その後は雨もほとんど上がったので、上賀茂神社へ行き、二箇所目の御朱印をゲットして、おしゃれカフェでおばさん達が異彩を放ち帰路に着きました。

京都へ行って、1日かけてそれだけ?と思われるかも知れないけれど、とても充実した1日でした。

これからこの、勢いで買った御朱印帳がどんな運命を辿るのか、私も全く自信はありませんが、出来るだけ続けていきたいと、今は思っています。

oh.biichan.

こんにちは 森小です。

岡崎市S様邸の壁に断熱材が入りました。

 

天井には厚み200、壁には厚み100の

羊毛ウールが入っています。

 

 

 

 

 

 

 

外は透湿防水シートで囲われました。

 

 

 

WASではデュポンのタイベックを使っています。

外部の防水はこのシートがとても重要です。

換気扇のダクトのスリーブやサッシ下にはフクビのウェザータイトを使用し

入念な雨仕舞を行います。

 

 

 

初めて、引越し後のお家にいってきました

こんにちは、アトリエプラスの西崎です。

私は住宅業界に入ってまだ日が浅く、特に私たちの家づくりは注文住宅なのでご依頼をいただいてから、引渡しをするまでに1年ほどかかります。なので先月はじめてお客様に引渡しをしました。

そして先日、1ヶ月点検ということで引越し後のお家に行かせてもらい、楽しくお話しさせていただきました。
ちょこちょこ連絡をとっていたりしたので、とても満足していらっしゃる様子はわかっていたのですが
やはり実際、”大満足でした”と言っていただけると感動を覚えます。

おじいちゃんくさいですが、初めてお客様とお話しした時が思い浮かびますね。

次のお引き渡しのお客様は土地の兼ね合いでとても打ち合わせが長くなってしまったので、まだ半年後くらいになりますが
こうしてだんだんと輪が広がっていくと、とても嬉しく思います。

こんにんちは 森小です。

リフォーム現場のI様邸の大工工事も中盤にきています。

1階は天井の下地工事中、2階の方は壁・天井の下地となるプラスターボードが貼られ完成が見えて来ています。

2階はもともと各居室がありましたが今回のリフォームで2階にもLDKができるため解体で間仕切りをほぼ無くしています。

少し前までどんな間取りになるか予想が付かない一つの大空間でしたがこの1ヵ月ほどで一気に住まいの空間になり

2階の1番の見せ所である梁見せの勾配天井には、仕上げ材であるヘムのパネリング材が貼られました。

巾が88㎜しかない木の板を梁部分は欠きこみながら一枚一枚貼られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階のこの天井にもこれから2階と同じ木の板が貼られます。

そしてリビング側は網代天井!1階もここからが楽しみです。

 

ガレージハウス1ヶ月点検

こんにちはっ

コーディネーターの加藤です。

 

先月お引渡しをした幸田町のI様邸。

1ヶ月点検をしてきました!

 

いつも1ヶ月点検に行って思います。

引っ越しして1ヶ月でここまで綺麗にするなんて凄いなぁ。。。

って。

 

私、1年半前に引っ越しましたけど、

ついこの前まで開かずの部屋がありましたもん。

はい、引っ越しの段ボールそのままがたーーくさんってやつです。

 

I様は、1ヶ月点検の時にガレージの撮影をさせていただく

お願いをさせていただいていたのですが

今まで見てきたお家でダントツ綺麗でびっくりしました!!

 

1か月前、見学会の時のガレージの写真。

ただただ広い土間空間。

綺麗ですけど殺風景ですね。

 

それが…

こんな素敵なガレージハウスに!!!

 

お施主様の愛車のロードスターの赤が映えますね!

棚にもたくさん飾ってもらえてます!

 

お施主様が住まわれて、

お家に命が吹き込まれ

成長した姿を見れる1ヶ月点検。

 

お家にも感動しますけど、

1ヶ月住まわれたお施主様に笑顔で

「大満足です!」

と言っていただけると、

打合せ開始から1年間、頑張ってよかったって凄く思います。

 

さーて、また次の物件頑張りますよっ!

ショールームのザビエル

こんにちは、アトリエプラスの西崎です。

私たちのショールームには隠れたスタッフがいます。

それがこれ、ザビエルです。

ザビエルっていったい何者だよっ!?
ボトルアクアに入ったメダカちゃんでした。

以前のエッジサークルという私たちの活動でボトルアクア教室を開いた時の見本として作られたボトルアクアです。

営業スタッフの石川にザビエルと名付けられ元気に泳いでいます。

工務スタッフの森小は、たまに餌をあげているらしいです。

朝の掃除の時間など、スタッフがショールームにいるとき
みんな様子を見ているのが、生き物って人を惹きつけるんだなぁと実感します。

またボトルアクアリウム体験とかアクアリウム体験を開こうと思います。
いつになるかわかりませんが
もっと地域の皆さんとの交流で繋がっていけると嬉しいです。

 

マルシェのお手伝い

先日、ミセスのお仕事で、マルシェのお手伝いをさせていただきました。

DMの封入作業の時にチラシを見せていただき、色々なお店の出店が載っていたので、とても楽しみにしていました。

ところが、その週風邪をひいてしまい、何年かぶりに発熱しました。

朝起きた時に、ちょっと喉が痛いな。と思っていたら、どんどん身体がだるくなり、夕方には関節通。

恐る恐る熱を測ると、38.7分…。

数字を認めたとたんに気持ちは重症です。

翌日病院へ行き、ちゃんと薬も飲んで、先生のおっしゃる通り、水分を補給して、安静にしていました。

若い頃は熱が出ても、薬を飲んでぐっすり眠ればスッキリしていたのに、今回はなかなかスッキリしてきません。

それでもマルシェには行きたかったので、ヨガのレッスンもお休みしてひたすら安静にしていました。

熱は下がったのですが、声はまだかすれていて、回復度70パーセントぐらいでしたが、なんとか当日は行く事ができました。

受け付けのお手伝いをさせていただいたのですが、あいにくの雨にもかかわらず、会場前から並んで下さっている方々の列ができていました。

それぞれのツールで情報を得て来て下さったとは思います。無料配布のランニングエッグ、出店されている商品、泥団子作りと、それぞれの目的を目指して来場されていたようでした。

改めて、今の情報網とはすごいな。と思います。

わかってはいたつもりでも、実際に成果を見ると、現実的な感覚になりました。

気になったものを何でも調べたりできて、雑貨屋さんやパン屋さん、スイーツのお店などを目当てに来て下さった方もたくさんみえました。

あのお店が近くで出店するなら行ってみよう。というきっかけでも、そこで、また別の発見があったりして意外な結果につながる事もある。というのが今の構図なんだなぁ。

出会いのきっかけって本当にどこにあるのかわからないものなのですね。

私だって、体調不良で欠席していたら、そんな発見もなかったのです。

1日を通してのお手伝いでしたが、お昼休憩の時間に会場も見学できて、買い物もする事ができました。あっという間で楽しかったです。

ジャズライブも、ちょっと聴いたことがあるような選曲でとてもいい雰囲気でした。

帰る時には会場の裏口にトラックが何台も止まって撤収作業をしていました。

雨の中大変そうでしたが、こういう準備や後片付けの作業もいい出会いがあれば張り切ってやれる。少しの喜びがモチベーションになるのだなと感じました。 

みんなが楽しんで帰ってくれていたらいいなと思いました。

本当は体調万全で参加したかったのですが、体調管理は自己管理。

病気をしたりケガをしたりすると、自分も不便だし、周りにも迷惑をかけてしまうなと思い知ったので、さらに気をつけて行きたいと思います。

oh.biichan.

岡崎市S様邸 上棟

こんにちは 森小です。

先日岡崎市のS様邸が無事上棟致しました。

梅雨入り前なのに雨が多い5月で、この日も天気予報では夜中は雨が降り朝方にあがる予報でした。

大丈夫!と思いつつも寝る前から気にしすぎて夢にまでみてしまったくらいです。

でも見事に予報は当たり朝には雨もあがり青空となりました。

恒例の餅投げもご近所の方々がたくさん来てくださりすばらしい上棟日となりました。

岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅 アトリエプラスウッド・アート・スタジオ株式会社
アトリエプラス 住宅事業部
〒444-0076 愛知県岡崎市井田町字稲場2-1
TEL.0564-83-5426  FAX.0564-83-5429
Copyright 岡崎市・豊田市・安城市の注文住宅 atelier+. All Rights Reserved.

ページトップに